借金
ニュース

インターネット内で公開された「借金」や「借金相談」についての情報を自動に取得して表示しています。

1406件見つかりました。 110件目までを表示

1
point

貯金を増やしたいならやっておきたい!お財布に入れておくといいもの

詳細を見る

2022-09-30 10:15:37 [NO:1410] 6

ピッツバーグ大学のDidem Kurt氏による「信心深さと節約」に関する面白い研究を見つけました。彼女によると、「信心深い人ほど衝動買いをせず、日用品に使うお金も節約する」のだとか。ここでの「信心深い」とは、宗教に熱心なことを指します。

日本人は無宗教な人が多いので、「こんな話は、どうでもよいのでは?」と感じる方もいるかも知れません。ですが、面白いのはここからです。この研究結果を活かすことで、貯金を増やすことができるかもしれません。



URL:https://news.mynavi.jp/article/20220928-2465271/

詳細を見る

2
point

ようやく夫と決別! しかし離婚から2ヶ月後、あらたな問題が!?

詳細を見る

2022-09-30 10:13:54 [NO:1409] 61

ヤバすぎる義父と絶縁した話
分娩中に乱入してきた前科をもつヤバすぎる義父。主人公・美月を再び襲う義父の魔の手と、さらに輪をかけるように思わぬ展開を見せる夫婦問題。果たして、美月の運命はいかに?

■前回のあらすじ
夫から復縁を迫られ、きっぱりと拒絶した美月。すると夫は義母から受け取った名刺について言及します。抵抗する美月を力づくで押さえて、名刺を取り上げた夫は、その場で名刺を破り捨てます。



URL:https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_E1662728551249/

詳細を見る

6
point

「気づけば借金100万円」ホストにハマった主婦が引き返せた訳

詳細を見る

2022-09-28 09:52:16 [NO:1408] 101

ホストにはまる主婦の話をときどき耳にします。下手をすると借金を重ねて自己破産に陥るケースもあります。そこまでいかなくても、夫に借金がバレて大揉めになることも。女性がそうなる裏には、どういう経緯があったのでしょうか。

【画像】「気づけば借金100万円」ホストにハマった主婦が引き返せた訳(写真2枚)

パート仲間に誘われてホストに行ってみると…
「興味なかったんですが、友だちに連れられて行って、好みのタイプの若い男の子に『絶対、また来て』と言われ、何十年ぶりかでトキメキました。

1週間後、独身時代から貯めていたお金を下ろしてひとりで行ってみました」


ミナコさん(40歳・仮名=以下同)は重い口を開きました。結婚して12年、11歳と8歳の子がいます。

夫は早朝からの仕事で午後早めに帰宅するため、夕食はほとんど夫が作ってくれるそう。

「私はパートで働いています。帰宅して食事をすると夫はすぐ就寝、私は子どもの世話をしつつ、残った家事を片づけて寝る。

夫とは夕食時に会う程度。時間的にすれ違うので、夫婦でゆっくり話をすることもほとんどありません」

7歳年上の義母が近所でひとり暮らしをしていることもあり、週末は夫や、ときには子どもたちも祖母と過ごしています。

義母が苦手だったミナコさんは、どうしても行く気にはなれません。

「しかたがないと思いつつ、虚しくなることがありました。そんなとき、パート仲間にホストクラブに誘われたんです。初回は安いからって」



URL:https://news.livedoor.com/article/detail/22928130/

詳細を見る

11
point

任意整理しない方がいい?デメリットやリスクを知り「任意整理しなければよかった」を阻止!

詳細を見る

2022-09-27 10:28:27 [NO:1407] 72

任意整理は、借金を減額して整理するための債務整理の一つです。

手続きをすれば、返済総額を圧縮し、月々の負担を軽減できる可能性があるでしょう。
とはいえ、任意整理についてネット上でリサーチしてみると、「しない方がいい」という声があるのも事実です。「意味ない」「しなければよかった」と感じてしまう理由はどこにあるのでしょうか?

任意整理の特徴を学ぶと共に、「やばい」と感じてしまう理由やデメリットについても頭に入れておきましょう。



URL:https://www.triangle-life.co.jp/media/niniseiri-feature/

詳細を見る

9
point

入籍直前!彼氏が「借金」をしていたことが発覚!その理由とは?

詳細を見る

2022-09-26 10:01:43 [NO:1406] 112

金銭トラブルで人間関係がこじれた経験をしている人は案外少なくありません。中には金銭トラブルがきっかけで、恋人と破局してしまった!なんて人も…。
今回は入籍直前に彼氏の借金が発覚した友人のエピソードをご紹介します。



URL:https://news.livedoor.com/article/detail/22915153/

詳細を見る

14
point

43歳、親の借金240万円を肩代わり。住宅ローン4300万円も重く…

詳細を見る

2022-09-21 10:48:29 [NO:1405] 121

◆親の借金240万円を返済。妻にもっと働いてもらうほうがいい?

皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。

今回の相談者は、貯蓄がないなか、4300万円の住宅ローンを組んだ40代会社員男性。今後の家計管理や働き方などについて、ファイナンシャル・プランナーの平野泰嗣さんがアドバイスします。

◇相談者

たろうさん(仮名)

男性/会社員/43歳

持ち家・一戸建て

◇家族構成

妻(パート・30代)、子ども3人(7歳、4歳、2歳)

◇相談内容

妻の親の負債の返済中ながら、無謀にも4300万円の住宅ローンを組んでしまいました。今後は私が住宅ローンの繰上返済として1000万円、嫁さんが教育資金600万円をそれぞれ貯蓄目標としています。ただし、予定どおりにいくとは限らず、老後についてはまったく考えられません。



URL:https://news.mynavi.jp/article/20220920-2459310/

詳細を見る

12
point

85歳老父が絶句…急死した息子の「借金210万円」を返済しようとしたら「まさかの結末」

詳細を見る

2022-09-20 09:34:16 [NO:1404] 111

今回相談に来たのは、亡くなった息子の部屋から消費者金融のカードを見つけた遠藤さん(85歳、仮名)。

 彼が代わりに借金を返済しようと決意したところ、待っていたのは予期せぬ結末だった。実際の事例をベースに解説する。

もし相続放棄をしていたら……
Photo by iStock

 遠藤さんの意思は「息子が作った借金なのだから、可能な限り返したい」というものでした。しかし、もしこのとき、借金がありそうだからと言ってすぐに相続放棄をしてしまっていたら、実は遠藤さんはかえって損をするところだったのです。

 遠藤さんからの依頼を受けた私は、まず債務状況を調べるために、亡くなった守さんの信用情報を取り寄せました。すると、借入れをしていたのは、カードが残っている消費者金融5社のみ。それ以外から借りたという記録はありませんでした。

 次に、その5社にそれぞれ受任通知(司法書士が代理人についたという通知)を送付し、守さんがいついくら借りていついくら返したのか、これまでの全ての取引履歴を開示してもらいました。



URL:https://news.yahoo.co.jp/articles/ce45fa94c23861b8bdbfd735e9ff212428c7d9aa

詳細を見る

11
point

暴力や借金など夫には決定打がなく…離婚の決断ができる人をうらやましく思う/離婚してもいいですか?

詳細を見る

2022-09-16 09:52:29 [NO:1403] 23

在宅勤務などの増加によって一緒にいる時間が増え、これまで見ないふりをしてきたパートナーとの問題が浮き彫りになった方も多いのではないでしょうか?

 ちゃんと働いているし、浮気はしない…そんな普通の夫と暮らしながらも、「離婚」の二文字が頭をよぎらない日はない。周りからみたら良い家庭、ママ友からは「いいパパ」と言われている夫。しかし家での夫は、機嫌が悪くなるとものにあたり、妻を見下し、家事や育児は妻任せ! 夫の言動や行いは、妻の心の底に鉛のように残り、心を削っていく――。

 どんな妻でも共感できる”夫あるある”が描かれたコミックエッセイを、大好評につき再掲載。

『離婚してもいいですか?』を読んで、あなたも“夫婦関係”について考えてみませんか?

 子どもから、友達の両親が離婚した話を聞き、志保はうらやましいと感じてしまう。夫は暴力も借金もないが、もっとわかりやすい離婚の決定打があれば――。

※本作品は野原広子著のコミック『離婚してもいいですか?』から一部抜粋・編集しました



URL:https://ddnavi.com/serial/1001657/a/

詳細を見る

11
point

「そ、そんな借金を…」事実を知った両親。追い詰められた同僚は、親の前で口を滑らせて…→父「どういうことだ?」

詳細を見る

2022-09-16 09:51:19 [NO:1402] 23

いきなり婚約者と連絡がつかなくなったら……?

@palulu_diaryさんの『【#50】婚約者から突然別れを告げられた理由』を紹介します。

【前回のあらすじ】

N村さんに借金を肩代わりしてもらおうとする破棄子。
とうとうN村さんに見放されてしまいました……。



URL:https://www.newscafe.ne.jp/article/2022/09/15/2773627.html

詳細を見る

14
point

残ったのは借金だけでした…女性探偵が見た不倫発覚後の悲惨な末路3選

詳細を見る

2022-09-16 09:50:10 [NO:1401] 19

慰謝料のために借金を負う羽目に

まずご紹介するのが、不倫相手の女性が悲惨な目にあったケース。

毎日のようにLINEで「愛している」「早く一緒になろう」とラブラブだった既婚者の彼氏がいたそうですが、彼の妻に不倫がバレてしまいました。その後は妻から「二度と連絡しないでください。あなたには慰謝料を請求します」とLINEが来て、いきなり慰謝料を200万円請求されたそうです。

しかも、「払えない」と言っていたら、妻に裁判を起こされてしまったのだとか。1人暮らしで生活がギリギリだったこの女性は、一括で払える余裕もなくキャッシングで払う羽目に。結果的には大きな借金を抱えることになってしまいました。

さらには過去の不倫経験がバレることに怖さも感じ、借金が返済できるまでは次の恋愛もできないそうです。



URL:https://ananweb.jp/anan/321756/

詳細を見る

▲ページトップへ