借金
ニュース

インターネット内で公開された「借金」や「借金相談」についての情報を自動に取得して表示しています。

804件見つかりました。 110件目までを表示

5
point

コロナ禍で、ボーナスは夏冬とも “減額”の企業が増加! これからの時代、ボーナスをあてにしすぎない資金計画が重要

詳細を見る

2020-11-20 09:33:15 [NO:807] 181

コロナ禍が続くなかで、今年も年末が近づいてきました。年末と言えば「冬のボーナス」が気になっている人も多いでしょう。

 ご存じのとおり、今年は業績に深刻な打撃を受けている企業が目立ち、今夏のボーナスは減額傾向となりました。厚生労働省の調査によると、2020年における大企業の「夏季一時金妥協状況」(労使交渉の結果、折り合った金額)の平均は82万8171円で、昨年と比較すると、1万7282円の減額(2.04%減)となっています。

 意外と減額幅が小さいようにも見えますが、ここで言う大企業とは“資本金10億円以上かつ従業員1000人以上で、労働組合のある企業390社”のみを指すので、日本の産業界全体の実相を表しているとは言いづらいかもしれません。



URL:https://diamond.jp/articles/-/254175

詳細を見る

6
point

コロナ影響によるボーナス激減…「ローン破綻」の応急処置と予防策

詳細を見る

2020-11-20 09:32:05 [NO:806] 323

ボーナス激減でローンが返せない…… 「応急処置」と「予防策」を専門家に聞いてみた

 コロナ失業や収入減により、ローンの支払いに困窮する人がかつてないほど増えている。マイホームの差し押さえに自己破産……。ローン返済が滞れば、これまでの日常は瞬く間に崩れ去る。新型コロナによって顕在化した「ローン破綻の落とし穴」はどこか?



URL:https://news.livedoor.com/article/detail/19245740/

詳細を見る

8
point

コロナで減収、住宅ローンの返済問題でこの12月から始まる特則とは

詳細を見る

2020-11-20 09:31:03 [NO:805] 474

新型コロナウイルスの感染拡大によって業績が悪化した企業では、夏に続き、今冬のボーナスに影響が出るとの報道が相次いでいます。「GoToトラベル」キャンペーンは始まったものの、旅行や航空、鉄道業界などの旅行業界はとりわけ大きい影響を受けており、業績回復時期はいまだ見えません。

ANAホールディングス<9202>やJTB、スカイマークはボーナス支給を見送り、西日本旅客鉄道<9021>や三菱自動車工業<7211>、オリエンタルランド<4661>は大幅カットとなる見込みです。

収入減が進む状況下では、家計での支出の見直しは急務ですが、すぐに減らすことが難しいのが住宅ローンや家賃などの住居費です。

今回、これらについての対応策を見ていきます。また、コロナ禍で住宅ローン等が返済不能となった個人を対象に、破産手続きせずに債務減免を行うスキームも公表されていますので、あわせて解説します。



URL:https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202011190254

詳細を見る

6
point

勝手にカードを使われて・・・自己破産で解決

詳細を見る

2020-11-20 09:29:44 [NO:804] 616

身内にクレジットカードで気が付かないうちに多額の借金を作られてしまった依頼者。

様々な事情から歩み寄って話し合うことができないまま、各所から督促状が届きだして事態を把握したときには多額の借金があることが判明しました。

カードの無断使用に気が付くことができなかった理由を細かく説明をし、同時廃止で免責決定がおりました。

このような事態に陥った原因について顧みて、ご自身にも反省すべき点があったと、借金整理を通じてお気持ちも整理できていらっしゃるようでした。



URL:https://www.fukuoka-shihousyoshi.jp/case/8463

詳細を見る

7
point

40歳子ども2人、貯金160万円。夫は7社からの借金を返済中で、離婚も考えています…

詳細を見る

2020-11-19 09:16:35 [NO:803] 762

■離婚して仕事をしながら子ども2人を養い、生活保護を受けることも考えています
皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。

今回の相談者は、自営業の夫がカードローンなどの借金を抱えていることで悩む40歳の女性の方です。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんがアドバイスします。

▼相談者たいたすさん(仮名)
女性/準社員/40歳
借家

▼家族構成夫(40代・自営業)、子ども2人(8歳・6歳)

▼相談内容 夫は親とともに自営業で、給与は手渡しです。夫は給与明細を2年前までは渡してくれていましたが、今は渡してくれず、生活費として月平均9万円ほど入れてくれています。



URL:https://www.excite.co.jp/news/article/Allabout_46675/

詳細を見る

6
point

完済後の過払い金返還請求により3社合わせて730万円の過払い金が戻ってきた事例

詳細を見る

2020-11-18 09:20:27 [NO:802] 707

雙田様は、八街市八街在住の50代の自営業者です。過去に貸金業者3社と取引がありましたが、すでに完済されていました。

完済後も過払い金がある場合には返還請求ができるということを知って当事務所にご相談にいらっしゃいました。

ご相談にいらっしゃった際に借り入れを行っていた期間と金額を伺ったところ、過払い金が発生している可能性が非常に高いと判断できたことから代理人として受任しました。

弁護士が受任した旨を貸金業者に通知して取引履歴を取り寄せたところ、予想通り3社とも過払い金が発生していました。

そこで、過払い金の返還請求を行い、最終的に合計で730万円の過払い金返還請求が認められました。



URL:https://www.yotsubasougou.com/service/kaiketsu_jirei/057/

詳細を見る

9
point

【独身の方500名に調査】毎月自由に使えるお金はいくら?理想の金額は?

詳細を見る

2020-11-17 10:04:36 [NO:801] 708

株式会社タンタカ(本社:東京都江東区、代表取締役:丹野 貴浩)が運営するお金に関するメディア「お金を借りる即日融資ガイド110番」で、独身の男性・女性の方500人に、毎月自由に使えるお金の金額やその使い道、月収、毎月自由に使えるお金の理想の金額などのアンケート調査を行ったので、結果をご報告します。

URL
https://tantaka.co.jp/okanekariru/archives/5765



URL:https://www.minyu-net.com/prwire/PR202011096800.php

詳細を見る

10
point

夫が借金をして毎月の返済に四苦八苦 自己破産せずに解決する方法は?

詳細を見る

2020-11-16 09:31:22 [NO:800] 750

コロナ禍で収入が減り、家計のやりくりに苦心する家庭も少なくないだろう。なかには、家族が借金をして、しかも返済がままならないケースもあるかもしれない。もしも、借金が返せなくなってしまった時、自己破産を回避して問題を解決することはできるのだろうか? 借金に関する悩みについて、弁護士の竹下正己氏に回答してもらった。



URL:https://news.goo.ne.jp/article/moneypost/life/moneypost-724598.html

詳細を見る

10
point

夫の不倫で2度泣いた妻…慰謝料請求したら「自己破産する」と告げられて

詳細を見る

2020-11-13 10:10:28 [NO:799] 809

「旦那に不貞行為の慰謝料を請求したところ、自己破産すると言い出しました。阻止する方法はありませんか」。弁護士ドットコムにこのような相談が寄せられている。

相談者によると、夫は何も言わずに妻である相談者や子どもの前からいなくなり、不倫相手と同棲していた。不倫やギャンブル、日サロにお金を使っていたという。

夫は当初、慰謝料については「支払うつもりはある」と言っていた。そこで、相談者が待っていたところ、突然、「破産する」と言い出したという。

家族を捨てた末にすべてをなかったことにしようとしている夫に、相談者は憤りを感じている様子だ。自己破産しようとしている夫を止めることはできるのだろうか。田中克幸弁護士に聞いた。



URL:https://news.nicovideo.jp/watch/nw8444360

詳細を見る

10
point

特定調停にかかる費用はどれくらい?安いがゆえのデメリットも解説

詳細を見る

2020-11-13 10:09:36 [NO:798] 927

特定調停は、簡易裁判所調停委員のサポートを受けて貸金業者と交渉する手続きなので、弁護士や司法書士に依頼しなくても利用しやすい債務整理方法です。そのため、少額の費用で借金を整理することも可能です。

ただ、費用が安い一方で、借金の大幅な減額は期待できないなどデメリットもいくつかあることには注意が必要です。

また、特定調停の費用が安いとはいっても、具体的にどのくらいの費用がかかるのかも気になるところでしょう。

この記事では、

・自分で特定調停を申し立てるためにかかる費用

・特定調停で得られるメリット

・特定調停で注意すべきでメリット

以上3点について解説していきます。債務整理の費用を抑えたい方のご参考になれば幸いです。



URL:https://saimusos.net/2830

詳細を見る

▲ページトップへ