借金
ニュース

インターネット内で公開された「借金」や「借金相談」についての情報を自動に取得して表示しています。

25
point

コロナ禍で、ボーナスは夏冬とも “減額”の企業が増加! これからの時代、ボーナスをあてにしすぎない資金計画が重要

参照元を見る

2020-11-20 09:33:15 [NO:807] 1132

コロナ禍が続くなかで、今年も年末が近づいてきました。年末と言えば「冬のボーナス」が気になっている人も多いでしょう。

 ご存じのとおり、今年は業績に深刻な打撃を受けている企業が目立ち、今夏のボーナスは減額傾向となりました。厚生労働省の調査によると、2020年における大企業の「夏季一時金妥協状況」(労使交渉の結果、折り合った金額)の平均は82万8171円で、昨年と比較すると、1万7282円の減額(2.04%減)となっています。

 意外と減額幅が小さいようにも見えますが、ここで言う大企業とは“資本金10億円以上かつ従業員1000人以上で、労働組合のある企業390社”のみを指すので、日本の産業界全体の実相を表しているとは言いづらいかもしれません。


URL:https://diamond.jp/articles/-/254175





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金情報(債務者以外)へ

▲ページトップへ